NPO法人 浅芽の里さまから支援金が届きました。

 4月14日に名護市宮里1−6−23にある
NPO法人 浅芽の里 理事長 座波園子様より連絡を頂き
職員が集めた3:11大震災支援金が集まっているので、沖縄萩の会に預けたいので取りに来てほしいと連絡があり、(53,000円)
頂いてきました。引き続き募金を継続して行きますとのありがたい
お言葉、ありがたく使わせていただきます。
       大城藤江 施設長と戸袋会長

at 11:44, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

JSL日本アカデミーから募金をいただきました。

JSLインターナショナルアカデミー・JSL日本アカデミーに

設置させていただいていた募金箱を

2月いっぱいで回収いたしました。


募金箱_10


学校の教職員や学生さんたちから567円のご寄附をいただきました。

沖縄県に東北から避難されてきた方々のために大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

 

[JSLインターナショナルアカデミー・JSL日本アカデミー]

http://www.jslnippon.jp/index.jsp



at 15:38, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

与那城小学校5年生から寄附をいただきました。

1024日、うるま市立与那城小学校の5年生たちが、

自分たちで開発したTシャツや島ぞうり、お菓子などの

商品を販売した収益金の中から4万円を

東日本大震災で被災した子供たちへ

寄附してくださいました。

また、子どもたちから被災地への応援の寄せ書きも

お預かりいたしました。

責任をもってお預かりし、

震災で困っている子供たちにお渡しいたします。

ご協力くださった与那城小学校の皆さん、

大城盛文校長、ご指導に当たられました砂川綾乃先生に

心より感謝いたします。

 

なお、今日の琉球新報「りゅうPON!」にも

記事として掲載していただいています。


rp1


rp2


rp3


rp4

at 11:57, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

東海林副会長から募金箱をお預かりいたしました。

沖縄萩の会 東海林副会長から

災害対策本部に募金箱が届けられ、

事務局にて集計いたしましたところ、

6,190円の善意をお預かりいたしました。


666

 

お寄せいただきました支援金は

沖縄県内に避難された東日本大震災被災者の

生活支援や交流事業のために

大切に使わせていただきます。

 

ご協力くださいました皆様に心より御礼を申し上げます。

at 22:13, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

ベルモア東洋さんから募金箱が届きました。

今帰仁村のホテル ベルモア東洋さんから

災害対策本部に募金箱が届けられ、

事務局にて集計いたしましたところ、

4,154円の善意をお預かりいたしました。


663

 

お寄せいただきました支援金は

沖縄県内に避難された東日本大震災被災者の

生活支援や交流事業のために

大切に使わせていただきます。

 

ご協力くださいました皆様に心より御礼を申し上げます。

at 22:11, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

ニューヨークのウチナンチューから寄附金をいただきました。

世界のウチナンチュー大会にニューヨークから参加された

てい子 与那覇 トゥーシー沖縄県人会会長が、

東日本大震災で東北から沖縄に避難している子供たちのために

役立てていただきたいと

沖縄タイムスを通じて約8万円を

沖縄萩の会に寄附してくださいました。

てい子会長は、大宜味村のご出身で世界に牡蠣の養殖を広めた

宮城新昌のご親戚のようで、

宮城県とのご縁と、沖縄萩の会の活動を喜んでくださいました。

寄附金はドルでしたので、

沖縄タイムスの金城珠代さんが円に交換して

対策本部に届けてくださいます。


[10月22日沖縄タイムス紙面より]

ny


[戸袋会長とてい子與那覇トゥーシー会長]

teiko

at 16:21, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

ご協力ありがとうございます!

糸満の美々ビーチさんと参議院議員島尻あい子事務所に

設置させていただいた募金箱から、

それぞれ875円、5,452円の善意をお寄せいただきました。

ありがたくお預かりし、

被災者支援のために大切に使わせていただきます。

 

B1


B2

at 10:43, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

三和金属からの寄附が沖縄タイムスで紹介されました。

沖縄タイムスに紹介されました。

 

被災県人会に支援金150万円


三和金属

 

 リサイクル処理マネジメントの

三和金属(具志堅一真社長=写真左から2人目)

13日、県内に避難している東日本大震災の

被災3県の県人会にそれぞれ支援金50万円を手渡した。

 在沖縄岩手県人会「美ら・めんこい会」の加賀哲彦会長、

宮城県人会「沖縄萩の会」の戸袋勝行会長、

福島県人会(古川喜美男会長)の渡辺政信さんが出席。

 具志堅社長は「実際に支援活動にあたる方々に

活用してもらいたいと思った。

新聞記事で県人会の活動を知り、

微力ながら力になれたら」と話した。

 渡辺さんは「原発事故の影響で、福島からの被災者が増えている。

企業から支援金をいただくのは初めて。

大事に使わせてもらいます」と感謝した。


[918日 沖縄タイムス]

sk

at 15:31, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

三和金属株式会社からご寄附をいただきました。

本日913日、三和金属株式会社の具志堅一真社長から

在沖縄東北三県人会それぞれに50万円が

被災者支援金として寄附されました。

三和金属は金属リサイクルの会社で、

9月13日に創業55年を迎えられますが、

記念パーティーを中止して

開催費用を東北大震災の支援金に充ててくださいました。


[三和金属ホームページ]

http://www.sanwakinzoku.jp/index.jsp


お預かりいたしましたご寄附は、東日本大震災被災者の

生活支援のために大切に使わせていただきます。

具志堅社長始め三和金属の従業員の皆様、ありがとうございました。

 

[具志堅社長(中央)から三県人会代表者に経緯の説明がありました]

sk1


[戸袋会長に寄附金が贈呈されました]

sk2


[岩手、福島県人会にも支援金が贈られました]

sk3

at 19:28, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -

爬龍舟フェスティバルの優勝賞金を寄附していただきました。

94()に開催された爬龍舟フェスティバルの優勝賞金70万円が

実行委員会から萩の会災害対策本部宛に支援金として贈られることとなり、

912()に上原裕常糸満市長同席の元で贈呈式が行われました。


2113


2115

 

同フェスティバルには、宮城県被災者が中心となって3チームが

東北チームとして参加し、参加者全員から熱い声援を送っていただきました。


[爬龍舟フェスティバル2011公式ホームページ]

http://oef.jp/event_view.php?oid=24

 

大会実行委員会の皆様、また快く賞金をご寄附くださった

優勝チームの皆様方に改めて御礼を申し上げます。

 

お預かりいたしましたご寄附は、被災者支援のために

大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

 

at 16:52, 沖縄萩の会, 義援金募集情報

comments(0), trackbacks(0), - -